© ビジネススタイルマガジン All rights reserved.

201412/4

太陽光発電や風力発電は循環リサイクルできないのに、なぜ「再生可能エネルギー」と呼ぶのか?

(photo bynkaizawa)

「脱原発! 再生エネルギーを使った発電を!」
という主張が東日本大震災による福島原発事故以来、盛んに聞かれるようになった。

再生エネルギーとは、風力、太陽熱、地熱、波力などの自然の力を利用して作るエネルギーのことである。
身近なものとしては、太陽光発電、風力発電がとりあえず先行普及を始めている。
今後、日本においても、この再生可能エネルギーが総発電に占める割合は増えてゆくことだろう。

さて、今回話題にしたのは、原発の是非や太陽光発電の促進などのことではない。

これらは、「再生可能エネルギー」と名付けられているが、別にこれらのエネルギーが循環リサイクルできるわけではない。
にも関わらず、なぜか「再生可能」エネルギーと呼ばれている点だ。

よく考えれば、おかしな言葉である。

そこで、再生可能エネルギーの語源をたどると、英語のrenewable energyにたどり着く。
日本語的に考えると、”リニューアブル”というと、循環再生利用出来るような気がするが、原語にはそういった意味はなく、森が再生するように自然環境が復活、再生できるという意味で用いられているようである。

つまりは、我々人類を中心に考えているのではなく、<地球環境に優しいエネルギー>という意味なのだ。

相変わらず、外国語の和訳は難しいようである。

  • 太陽光発電や風力発電は循環リサイクルできないのに、なぜ「再生可能エネルギー」と呼ぶのか? はコメントを受け付けていません。
  • 3.Topics

関連記事

コメントは利用できません。

スマップが解散して平成の時代も終わろうとしている

(photo by Roxanne) スマップが解散した。 いや、この記事を書いている時点ではまだ3日ある。スマップは平成28年12月末…

201611/7

データのトリックのだまされるな!その3

(photo by Neerav Bhatt) さて、今回は大変おもしろい実例があったのでご紹介することにしよう。 とある団体がミーティ…

201610/20

かじられたドーナツのどこを見る?

(photo by)ه إلاأنت سبحانك إني كنت من الظالمين ある心理カウンセラーから聞いた話。 …

全国ネットの放送はいつから東京ローカル放送になったのか?

(photo by Mariko Kato) いつの頃からか東京キー局発の全国ネットの情報番組は、「東京ローカル放送」的な情報を多く流すよ…

【歴史ホントのこぼれ話2】<関ヶ原の戦い>隠れた勝因は味方を「通せんぼ」した武将の存在

(photo by Tohru Watanabe) ○関ヶ原勝利の影の立役者 かなり前になってしまうが、関ヶ原の戦いが東軍が短期決戦…

ページ上部へ戻る